頭のなかの思考を英語に切り替るトレーニグ

前回の記事で頭の中で浮かんだ日本語を英語にするというトレーニングをやってみようと思い実践してみました。英語で思考できるようになるための第一歩ですね。やってみましたが、難しいという結果になりました。

要因としてはこんな感じ

・日本語で考えたことを即座に英語にできず、
・連続して考えたいのに、英語にしようとすることで思考が止まる、
・ストレスになり、
・やらなくなる

無理ではないけと、まだ早いといった感じ・・・

考えている途中に英語変換を挟むと思考がとまるんですね。考えたいことか考えられず、ストレスにならなくなりました。

ただこれができるようになれば、かなりのトレーニング量になりそうとも感じました。意外と頭の中で考えている時間が多いからですね。

今回のトライは今の時点では早いと感じたので、次からは、まずは頭にイメージが湧いたときだけ、2~3wordsで表現できる英語からやることにしようと思います。 絵 → 言葉=英語に変換する第一歩として。少しずつ、簡単なことでも続けることが大事。